×

巨大かき揚げが圧巻!!浅草の老舗天ぷら屋「葵丸進 (あおいまるしん)」

2015年1月31日 グルメレポート

正月の浅草

今月ちょっと遅い初詣をしに、浅草に行きました。
3連休だったこともあり、浅草は人がメチャクチャいる

本来の目的は初詣だったのですが、人ごみに疲れて早々に初詣は切り上げました。
1日浅草にいたのですが、すぐに建物の中に入って食べたり飲んだり。
結果的に浅草グルメ巡りな一日になりました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !”

昼は「駒形どぜう本店」でどじょう鍋にしたつづみ
夜は老舗天ぷら屋の「葵丸進 (あおいまるしん)」さんで名物「金龍かき揚げ丼」を食べてきたので、今回はその名物丼についてレポートです。

dojou_mini【人生初】浅草の「駒形どぜう本店」でどじょう鍋を食す!
2015年最初の連休に何も予定が無かったので、友達と浅草へ初詣も兼ねて行ってきました。 せっかくなので浅草で有名なランチの店...

天丼発祥の店??

お店は浅草雷門からすぐのところ。浅草駅から5分くらいのところでしょうか。

ぐるナビのレビューなどを見ていると、「天丼発祥の店」なる表記がありますが、その真偽は不明。公式なサイト等にそのような記載はありません。

ただ創業60年の有名な天麩羅屋さんであることは間違いなく、浅草の歴史と共に営業してきた由緒あるお店です。

【公式】天ぷらと天丼の葵丸進

ビルそのものが葵丸進です。大きな座敷のフロアもあるので、かなり大人数の団体も受け入れが可能。

1Fのフロントに行くと案内をしてくれます。この日は混んでいて、長椅子等が置いてある1Fの待合スペースには10人ほど待っていましたが、スムーズに案内をしてくれて、それほど待たされることはありませんでした。

葵丸進(あおいしんまる)店内

メニューは天ぷらを中心に色々あります。

天麩羅の定食、天丼はもちろんのこと、「会席料理」や「お寿司」「お刺身」もあります。

青丸進のメニュー

この店を見つけたのは、スマホ検索でした。浅草の名物料理は無いかと調べてたところ、「巨大かき揚げ丼が有名な店がある」という情報を得て向かうことに。

天麩羅の定食もその他の天丼も美味しそうだったのですが、せっかくなので名物メニューに挑戦しない理由はありません。

金龍かき揚げ丼をオーダー。

運ばれてきたのが、こちらです。

蓋が閉まらない

蓋閉まってない

「浅草名物」と言われるに相応しい迫力に圧倒されます。

葵丸進(あおいしんまる)のかき揚げ

素晴らしいボリュームですね。

冒頭触れましたが、この日はグルメツアーで昼過ぎに「どじょう鍋」を食しています。

完璧に順番を間違えました。どじょうを胃に残したまま挑む料理では無いことを、この時点で悟りましたがもう食べるしかありません覚悟です。

いざ。

金龍かき揚げ丼

上に乗っているかき揚げのボリュームが、半端じゃない。食べても食べても減らない。

これはやっとご飯が見えてきたときの写真です。ここに到達するまで、そこそこかかる。

葵丸進(あおいしんまる)の奥行

でもやっぱり天麩羅は美味しいですね。中にたっぷりと入っている海老がもうプリプリでプリプリです。

かき揚げ金龍の海老

いやー!お腹いっぱいになりました!!

途中天麩羅油の臭いで気持ち悪くなりかけましたが、たぶん僕のコンディションの問題です。苦しかった。

「箸が止まる」とはまさにこのことかというくらい、後半箸を持つ僕の右手が全く動きませんでしたが、たぶんこれも僕のコンディションが原因です。

今度はお腹が空いている時に、もう一度食べてみたいなと思います。

浅草に行った際、何か名物と呼ばれる料理を食べたいのであれば、
駒形どぜう本店の「どじょう鍋」、葵丸進 (あおいまるしん)の「金龍かき揚げ丼」は、間違いない名物料理である。そのことを確認することができた一日でした。

浅草観光の際はぜひ行ってみてください!

【葵丸進 (あおいまるしん)】

  • 住所:東京都台東区浅草1-4-4
  • アクセス:浅草駅から徒歩5分
  • 定休日:第2.4月曜日
  • 営業時間:11:00~20:00(L.O)、21:00閉店

関連記事