×

知っておいて損はないけど得をするかと言ったらそうでもない日常生活の豆知識4選

2015年3月11日 暮らし

だるそうな犬

知ってるといいかもしれないけど、知らなくても生きる上で何ら問題ない豆知識を紹介します。4選とありますが、単に4つしか思いつかなかっただけです。

目次を用意したので、さらっと見て下さい。
「どうでもいいや」と思ったら戻るボタンを押すorブラウザを閉じることをおすすめします。無駄にあなたの時間を奪いかねません。

「暇だし見てやる」という方、ありがとうございます。では、どうぞ。

【目次】

1.コーヒーフレッシュ、シロップの正しい開け方

シロップとコーヒーフレッシュ

カフェやコンビニなどでコーヒー飲むときにコーヒーフレッシュやシロップを入れる方も多いと思いますが、容器のふたを開けた瞬間、中身が飛び出して手が汚れてしまった経験はありませんか?

容器の中身が飛び出る原因は、容器の内圧と外圧に差があるためです。容器は密封されているため、内圧が大きくなっています。ふたを開けた瞬間に中味が外に押し出されてしまうわけです。

では、どうすればいいか?まず、容器のふたの先に切れ目が入っていると思います。この切れ目の部分を折って、取ってしまいます。簡単にとれます。

折ったふたの欠片の鋭角な部分をふたに突き刺します。これで容器の内圧と外圧が一定になりました。後は普通にふたを開けましょう。

この作業をやれば、中身が飛び出すことなくふたを開けられます。一度お試しあれ。

2.コンビニのなめこ汁を均等に混ぜる方法

これは個人的に思うことなので、読み飛ばしてもいいかもしれません。

コンビニのなめこ汁を作るときに味噌となめこが混ざりにくいと感じたことはありませんか?

なめこ汁

コンビニに売っているなめこ汁です。

なめこ汁の召し上がり方

召し上がり方には調理みそと具(なめこ)を両方入れて熱湯を注いでくださいとあります。両方いっぺんに入れると、なめこのぬめぬめのせいで混ざりにくくなっているような気がします。容器の底に調理みそがたまっていることが多々あります。

はじめは味噌だけ入れる

はじめに調理味噌だけ入れて熱湯を注ぎます。調理味噌を均等に混ぜます。

なめこ後入れ

その後、なめこを投入。こうすれば味噌となめこが均等に混ざり、容器の底に味噌がたまるのを防げます。

「は?最初にまとめてよくかき混ぜろや」と言われたらそれまでです。

3.パックの納豆のフィルムにくっつく糸をスムーズに切る方法

パックの納豆

パックの納豆はフィルムで覆われていますが、普通にフィルムをはがそうとすると、大量に糸を引いてしまい、なかなか糸が切れません。

これ、イライラしませんか?

そこで、スムーズに納豆のフィルムをはがす方法をお教えします。

まず普通に納豆パックを開けます。

フィルムを外側から焦らずゆっくりとひねりながらはがします。納豆の糸を中心へ集めるイメージです。こうすると、納豆の糸が一本になり、スムーズに糸を切ってフィルムをはがせるわけです。

4.USBマークを上にしてるのにうまく挿せない時にとるべき行動

usb挿し込み

USBマークを上にして挿し込んでいるのに、ひっかかって挿し込めない。挿し込めないと「逆かな?」という疑念が生まれます。逆にして差してみるとやっぱり挿し込めません。なぜなら最初に挿し込んだ向きが正解ですから。

あなたは間違っていません。あきらめず根気強く差し込んでみてください。

ちなみにPCの周辺機器メーカーバッファローがどっちもUSBなるものを発売しているのでこれを使えば向きを気にせずUSBを使えます。

コンセントとプラグみたいに、標準でどっちの向きでも挿し込めるような規格にしてくれませんかね。

本来ブログって自由なものだよね

いかがでしたか?あまり有益ではなかったかもしれませんが、暇はつぶれたのではないでしょうか。

今まで割と真面目に記事を書いていましたが、ふと「ブログって本来もっと自由なものじゃないか?」と思い、こういった記事を書いてみました。たまにはいいですよね。

それでは、また。

関連記事