×

ワイキキでステーキを食べるなら絶対ココ!!名店「ルースズクリス」

2018年1月5日 ハワイ観光

ハワイ旅行で必ず食べたいメニューといえば、ステーキ!
牛肉大国アメリカのステーキを豪快に味わいたくありませんか?

私はハワイに旅行に行くと必ず訪れるステーキ店があります。その名は「ルースズ・クリス・ステーキハウス」。ハワイで最も有名なステーキハウスのひとつなので、耳にしたことがあるかもしれません。

他の有名店も一通り訪れましたが、やはりココが一番!
私が愛してやまないルースズ・クリスの魅力についてお伝えします。

ハワイを代表するステーキハウス

ハワイの一流ステーキハウスといえば?
ハワイ旅行の経験がある人であればいくつか名前が浮かぶかもしれません。「ウルフギャング」「モートンズ」「ハイズ」など。そして今回紹介するルースズクリスもそれらのステーキハウスに肩を並べる名店。

ハワイには多くのステーキハウスがありますが、これら高級店は別格。やはり名店と言われるだけあってどこも美味しく、サービスも一流です。

ハワイを代表するステーキハウス

出典:instagram.com

ルースズクリスは世界展開していて、その店舗はすべて合わせると150を超えるど、世界中で親しまれているステーキハウス。ハワイには5店舗あり、日本も虎ノ門に1号店がオープンしました。

料理長はハワイ生まれのレイトン・ミヤカワ氏。カピオラニ・コミュニティーカレッジや、カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカにて料理の勉強をしたのち数々の有名レストランで修行した方だそうです。ステーキはもちろんのこと、サイドメニューやデザートの高い質に、料理長のこだわりを感じることができます。

肉は最上級の「プライムビーフ」を提供

ルースズクリスで食べられるのは最高級の「プライムビーフ」。アメリカには牛肉の格付けシステムがあり牛肉の品質は8つに等級されるのですが、その中でも最高級ランクに格付けされる希少な牛肉で、このプライムビーフを食べることができるのは、ハワイの数あるステーキハウスの中でも数えるほどです。

肉は最上級の「プライムビーフ」を提供

出典:instagram.com

高級牛といっても、日本のステーキのように脂身が多いわけではありません。脂は少なめですが、肉の旨味がギュッと詰まっていて上質。食べやすさから、少し多いかな?と思った量でも意外とペロッと食べられてしまいます。

肉は最上級の「プライムビーフ」を提供

出典:instagram.com

ステーキメニューの中でも、斧の形をした「トマホークステーキ」が人気。アニメに出てくるかのような豪快な見た目ですが、味は上品です。

約980度の高温で焼かれたステーキは、約280度の熱々なプレートで運ばれてきます。余熱で焼き加減を調節できますし、冷めずに美味しい状態で肉を楽しむことができますよ!

ワイキキビーチウォーク店~海風を感じながら~

私がよくいく「ワイキキ店」はワイキキビーチウォーク2階にあります。ワイキキ・ビーチ・ウォークはルワーズ通りにあり、ルースズクリスのほかにも「ロイズ」や「ヤード・ハウス」といったワイキキの人気レストランが入っているショッピングセンター。ワイキキビーチやホテルからも近いのでアクセス良好です。

ワイキキビーチウォーク店

出典:instagram.com

個人的にワイキキ店はテラスがオススメ。天気にもよりますが、海側に店を構えているため気持ちよい風を受けながら食事をすることができますよ!

スタッフに日本語がわかる人はあまりいない印象です。ただ日本人客が非常に多いルースズクリスでは、日本人慣れしているというか、英語メニューに戸惑っていても優しくフォローしてくれます。

ワイキキビーチウォーク店

出典:instagram.com

気さくなスタッフが多いので、食事中もカタコトな日本語で話しかけられたりもしました。もちろん一流店として確かな接客なのですが、どこかカジュアルで気取ったところがない雰囲気。落ち着いて食事を楽しむことができるのが、このワイキキのルースズクリスが気に入っているポイント。

ルースズクリスのハッピーアワー

ルースズ・クリスでは16時半〜19時にハッピーアワーを実施。グランドメニューの通常料金から7~8ドルほど安い値段で注文することができ、お得です。さらに!16時半~18時は「プライムタイプ」として割引額が大きくなります。といっても高級店ですのである程度の出費は必要ですが、少しでもお得にいただきたい人はこの時間帯に行きましょう!

ハッピーアワーは混むので、開店と同時に入るくらいだと余裕をもって座れると思います。16時半に店前で待機!

また、毎週水曜日はワインが25%OFF。ハッピーアワーのなかでも特に混むので要注意~。

テレビ番組「有吉の夏休みinハワイ」でも話題に

ちょっと店の情報から離れてしまいますが、ルースズクリフを最近知った人には「有吉の夏休み」というテレビ番組の影響という人が多くいるようです。

日本で人気のテレビ番組「有吉の夏休みinハワイ」。人気芸人の有吉弘行が気心の知れたメンバーと「仕事2:プライベート8」というスタンスで旅をするというユルい雰囲気で進行するこの番組の中で、度々ルースズクリスの名前が登場していました。

番組の中でゲストの石田純一が「オススメのステーキハウス」としてルースズクリスハウスを紹介。しかし有吉はその熱のこもったプレゼンを無視して毎回ウルフギャングステーキに向かうといった「ノリ」が毎年番組の「お決まり」の流れとなっていたのです。

番組内でルースズクリスは3回連続でスルーされて行くことはないのですが、逆にその名前は視聴者の関心を引くこととなます。そしてついに、2016年9月放送回で有吉一行はルースズクリスを訪れるという展開となり一部のファンの間で話題となりました。

これは単に番組のノリなのですが、そのように引き合いに出されるほど、ウルフギャングステーキと並んでルースズクリスはハワイを代表するステーキハウスと認識されているんですね。

有吉の夏休みinハワイ

出典:instagram.com

ハワイのルースズクリフ店舗情報

世界中に店舗展開しているルースズクリフですが、最近はハワイの観光情報を紹介しているので、ここではハワイ店舗の情報を紹介しておきます。

オアフ島

ワイキキ店(ワイキキビーチウォーク)
住所:Waikiki Beach Walk, 226 Lewers St, Honolulu
電話:808-440-7910
営業時間:16:30~22:00

ホノルル店(ウォーターフロントプラザ)
住所:500 Ala Moana Blvd, Honolulu
電話:808-541-5181
営業時間:17:00~22:00

ハワイ島

マウナ・ラニ店(ザ・ショップス・アット・マウナ・ラニ)
住所:68-1330 Mauna Lani Dr,The Shops at Mauna Lani,Kohala Coast
電話:808-887-0800
営業時間:17:00~22:00

ラハイナ店(ラハイナ・センター)
住所:900 Front Street,Lahaina Center,Lahaina
電話:808- 661 – 8815
営業時間:17:00~22:00

ワイレア店(ザ・ショップス・アット・ワイレア)
住所:3750 Wailea Alanui,The Shops at Wailea,Wailea
電話:808- 874 – 8880
営業時間:17:00~22:00

まとめ

ルースズクリフは人気店なので、基本は当日フラっと行って入れるような店ではありません。必ず予約をしてから行くようにしましょう。ホームページから日本語で事前予約ができますよ!

ルースズクリスはハワイのステーキハウスの中でも高級店ですので、決して安くはありません。でもここなら間違いがないという信頼感もあるので、私はハワイ旅行の最終日に「奮発して」寄るというのがここ最近の使い方。

ハワイの一流店で上質なステーキとサービスを楽しみたい方はぜひ!ルースズクリフを試してみることをオススメします。

関連記事