×

イタリア・ミラノから上陸!原宿スポンティーニ(SPONTINI)に行ってきた

2016年1月17日 グルメレポート

もう昨年末の事です。だいぶ時間がたってしまいましたが書きます。原宿の話題なピザ屋「スポンティーニ(SPONTINI)」に行ってきました。

本場イタリア・ミラノで7店舗営業している人気なピザ屋で、2015年日本初上陸。イタリアの店舗は観光客らの間で話題になり、海外のファンも多かったというスポンティーニ(SPONTINI)。初の海外進出を果たしたのが、この原宿店なのです。

スポンティーニ(SPONTINI)のピザはこれから紹介しますが、その見た目の強烈さはもちろん味でも評判が良く、多くの雑誌・テレビ番組等で取り上げられています。

休日の原宿に

原宿なんて町は、目的が無ければ全く無縁の町です。人が多いし、中高生の若い人が行くというイメージなので。

ただ話題のピザ屋が原宿にあるということで、久しぶりに上陸。休日昼過ぎのことでした。

原宿駅に着いたら、スマホの地図を片手に直接向かいます。距離は明治神宮入り口寄りの改札からすぐ。細い道を入ったところにあるので、もしかしたらその細い道がどれなのか迷うかもしれません。

スポンティーニが入っているのは、「カスケード原宿」という建物。その2階です。

スポンティーニの入り口

中でピザを焼いている男性陣と、レジを打つ女性。ピザを窯に放り込む男性は、両腕にがっつりタトゥーが入った外人さん?。

タトゥーに特に偏見は無いつもりですが、日本の飲食店でこれだけゴリゴリなタトゥーを入れた人なかなかいないので、少しビビります。

老舗ピッツェリア「スポンティーニ(SPONTINI)」

ピザのメニューは2種類だけ!

チーズがたっぷり乗った「マルゲリータ」と、チーズが乗っていない「マリナーラ」。チーズが話題だと聞いたので、迷うことなくマルゲリータを注文しました。

そして出てきたピザがこちら!

スポンティーニ(SPONTINI)のピザ

この大きさは迫力がすごい。

値段が1ピース830円という値段で、ピザにしては高いかもしれないですが、この大きさなら納得。そう、スポンティーニが話題な理由は、この大きさと、そこに「これでもか」というくらい乗っているチーズの量なのです。

焼きたて熱々のピザの上からは、大量のチーズが流れ落ちてきます。
チーズ好きにはたまりませんよねー。

チーズで覆われていてほぼ見えませんが、チーズの下にはトマトソースとバジル。チーズに負けないくらいしっかりと味があります。

巨大。チーズがすごい

生地は「揚げ焼き」
表面はカリッとして、3cmの厚い生地のなかはモチモチで十分な食べ応えが。

ピザ揚げ焼き

ピザは生地が薄いのが好きなのですが、スポンティーニのピザはチーズの力がとにかく強いので、このくらい厚い生地でちょうど良いのだなと思いました。

ビールなどのお酒も置いてあるので、今度は夕方あたりにビール飲みながら食べたいなーと。ビールとの相性は絶対良いだろう!

【スポンティーニ CASCADE原宿店】

  • 住所:〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前1丁目10−37
  • アクセス:JR原宿駅表参道口より徒歩1分

関連記事